スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『愛と誠』 6/16(土)初日舞台挨拶決定!!

6/16(土)、下記劇場にて『愛と誠』初日舞台挨拶を開催いたします。

※チケットは全て完売いたしました。ありがとうございました。

■会場 角川シネマ有楽町

舞台挨拶登壇者・予定
妻夫木聡、武井咲、斎藤工、大野いと、三池崇史(監督)

10:30の回 上映開始前舞台挨拶


※詳細・チケットご購入については下記URLをご確認ください。
http://www.kadokawa-cinema.jp/yurakucho/


■会場 新宿バルト9(Pコード:559-935)

①回目 11:00の回 上映終了後舞台挨拶
※この上映回にはマスコミ取材が入ります。映り込む可能性がございますので、予めご了承ください。

舞台挨拶登壇者・予定
妻夫木聡、武井咲、斎藤工、大野いと、前川真悟(かりゆし58)、三池崇史(監督)


②回目 14:30の回 上映開始前舞台挨拶

舞台挨拶登壇者・予定
妻夫木聡、武井咲、斎藤工、大野いと、三池崇史(監督)



■TOHOシネマズららぽーと横浜

舞台挨拶登壇者・予定
妻夫木聡、武井咲、斎藤工、三池崇史(監督)

14:00の回 上映終了後舞台挨拶

※詳細・チケットご購入については下記URLをご確認ください。
https://www.tohotheater.jp/event/




チケットご購入について
※新宿バルト9の座席指定券は「チケットぴあ」のみでの販売となります。
※角川シネマ有楽町、TOHOシネマズららぽーと横浜のチケットについては先述のURLをご確認ください。


6月9日(土)10:00am~一般発売開始

1枚につき大人:2000円、大学・高校生:1700円、3才~中学生:1200円、シニア:1200円 障害者手帳お持ちの方=1200円(付き添い1名まで1200円)
※TOHOシネマズららぽーと横浜は窓口料金です。
※「愛と誠」はPG12です。小学生には助言・指導が必要です。

(購入方法)
・お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、もしくは電話予約、インターネットでお求めいただけます。
・チケットの販売は、お一人様4枚までとさせていただきます。
・前売券からのお引換はいたしかねますのでご注意下さい。
・お席はお選びいただけません。

■直接購入
チケットぴあのお店 営業時間 10:00~20:00【営業時間は店舗によって異なります】
サークルK・サンクス 営業時間 7:00~23:30【発売初日は10:00~】
セブン‐イレブン 営業時間 0:00~24:00【発売初日は10:00~】
■電話予約
音声自動応答 TEL:0570-02-9999 
■インターネット購入
http://t.pia.jp/cinema/
●チケットのお問合わせは、
TEL:0570-02-9111 または http://t.pia.jp/

       
<共通の注意事項>
※舞台挨拶付き上映の回は全席指定・定員入替制での上映となります。
※舞台挨拶付きの上映をご鑑賞いただくには、舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は、予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

『愛と誠』 6/13(水)舞台挨拶情報

6/13(水)、下記劇場にて『愛と誠』ジャパンプレミアを開催いたします。

※ジャパンプレミアのチケットは完売いたしました。ありがとうございました。

■会場 新宿バルト9(Pコード:559-934)

舞台挨拶登壇者・予定
妻夫木聡、武井咲、一青窈、三池崇史(監督)

18:00一般開場/18:30開演(18:30~19:00イベント~19:00本編上映開始)
※マスコミ取材が入ります。映り込む可能性がございますので、予めご了承ください

《チケットご購入について》
こちらの座席指定券は「チケットぴあ」のみでの販売となります。


〈チケットぴあ〉での購入方法
【先行抽選販売「プレリザーブ」】
■ 申込受付期間:5月26日(土)11:00AM - 6月1日(金)11:00AM
■ 抽選結果発表:6月1日(金)8:00PM 
●プレリザーブとは? http://t.pia.jp/guide/prereserve.html

《先行抽選販売に関する注意事項》
※ チケットのお申込は、お一人様4枚までとさせていただきます。
※ 前売券からのお引換は出来ません。ご注意ください。
※ チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。
※プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。
※ 必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。
※ お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)
※ お申込は受付期間中ならいつでもOK。(メンテナンス時間をのぞく)

【一般発売】
6月2日(土)10:00am発売開始

1枚につき大人:2000円、大学・高校生:1700円、3才~中学生:1200円、シニア:1200円 障害者手帳お持ちの方=1200円(付き添い1名まで1200円)

(購入方法)
・お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、もしくは電話予約、インターネットでお求めいただけます。
・チケットの販売は、お一人様4枚までとさせていただきます。
・前売券からのお引換はいたしかねますのでご注意下さい。
・お席はお選びいただけません。

■直接購入
チケットぴあのお店 営業時間 10:00~20:00【営業時間は店舗によって異なります】
サークルK・サンクス 営業時間 7:00~23:30【発売初日は10:00~】
セブン‐イレブン 営業時間 0:00~24:00【発売初日は10:00~】
■電話予約
音声自動応答 TEL:0570-02-9999 
■インターネット購入
http://t.pia.jp/cinema/
●チケットのお問合わせは、
TEL:0570-02-9111 または http://t.pia.jp/

       
<共通の注意事項>
※舞台挨拶付き上映の回は全席指定・定員入替制での上映となります。
※舞台挨拶付きの上映をご鑑賞いただくには、舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は、予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

史上初!先着順!<“あい”さん“まこと”さん試写会>実施!! 

いよいよ公開の近づく『愛と誠』!
カンヌ国際映画祭でも、満員の観客によるスタンディングオベーションが鳴りやまないなど、
盛り上がりが加速している本作ですが、公開に先立ち
前代未聞の<“あい”さん“まこと”さん試写会>を実施することとなりました!
参加資格は名前に【愛・あい・誠・まこと】の入っている方なら先着順で入場可能という前代未聞の試写会です!!

全国の“あい”さん、“まこと”さん、是非この機会に一足早く本作をご覧ください!!
                                          
                   
参加可能例:はるな愛さん、落合(おち“あい”)さん、真琴つばさ(“まこと”つばさ)さん 等々 


------------------------------------------------------------------------------------------

映画『愛と誠』 “あい”さん“まこと”さん限定特別試写会概要

日時:6月1日(金) 
18:00受付開始 18:30開映 (終了時間予定20:45)
場所:角川映画試写室(千代田区富士見2-13-3 角川第二本社ビル1F)
【地図】 http://www.kadokawa.co.jp/top/map.php

※当日は先着順の入場となります。定員になり次第締め切ります。(定員50名)
※“あい”もしくは“まこと”の文字が名前に入っていることが確認できる身分証明書を必ずご持参ください。(学生証、免許証、パスポートなど。)                                           
※上映開始後の入場は一切お断りいたします。
※場内での飲食及び写真撮影・録音・録画等は固くお断りいたします。
※終映後に写真撮影及び映画の感想をいただきますので、ご協力よろしくお願いいたします。 

-------------------------------------------------------------------------------------------

第65回カンヌ国際映画祭 ミッドナイトスクリーニング上映日時が決定いたしました!

第65回カンヌ国際映画祭
ミッドナイトスクリーニング上映日時が決定いたしました!


5月21日 (月) 24:30~ (日本時間5/22 7:30)

原作:梶原一騎・ながやす巧×監督:三池崇史×歌と踊り で魅せる純愛エンタテインメント『愛と誠』を、
なんとカンヌが選んだ!
奇跡の上映、乞うご期待ください!!!

第65回カンヌ国際映画祭 ミッドナイトスクリーング上映決定!!

愛と誠』がこの度、第65回カンヌ国際映画祭にて公式選出されました!オープニング・クロージング上映に並ぶ、ミッドナイトスクリーニング部門での上映です!!昨年の『一命』に続き三池崇史監督2年連続となります。

三池崇史監督
いやもうびっくりですよね!目一杯作っているので選んでいただくのはとても嬉しいのです。
あまりにも予期していなかったので自分の中では事件だなと、
カンヌ大丈夫なのか(笑)という衝撃はあります。
梶原一騎VSカンヌというのは良いですよね。確かに“日本人”にしか作れない映画を作ったと思っています。
コンペでは無く純粋に映画を楽しもうぜってところに呼んでいただいたので、カンヌのお客さまに楽しいひと時を過ごして頂ければ良いなと思っています。
(ミッドナイトスクリーング上映は)点数関係なく招待され、カンヌが絶対的にこれをみなさんに見せますと上映されるものなので本当に嬉しいです。


妻夫木聡さん
日本の方は原作もあり、なじみも深いので色々な見方ができると思いますが、
確実に面白いことは間違いないと思うんですよ。それを原作も知らないカンヌで世界の方々が見てどのような受け止め方をするのか、気になってしょうがない、とにかく感想が聞きたいです。
予備知識が無い中選んでいただいたことは、自分たちがやって来たことが間違いじゃなかったという喜びがあります。
日本で面白いことやろうぜって映画を作っている人たちがいるということを少しでも届けられたら嬉しいです。


斎藤工さん
僕は昔の日本映画をよくみるのですが、
戦前のマキノ映画とかオペレッタ映画が多い気がするんですよね。
侍が急にジャズを歌ったりする作品もあるので、日本には急に歌が出てくる映画の素地というのがあるんだと思います。
原作、監督、音楽など日本の才能が結集した日本代表作品のメンバーに自分がいられてすごく嬉しかったです!それがカンヌでどう響くのか気になります。
僕ら以上に三池監督の作品は世界が判断するべきだと思うので、正しい評価を海外にしてもらうべき映画なんじゃないかなと。すごく楽しみですし、気に入ってもらえる勝因がたくさんあると思います。歌謡曲という日本の文化もアピールできて日本は元気だぞという象徴にもなる作品だと思っています。

プロフィール

愛と誠ブログ

Author:愛と誠ブログ

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。